2024年04月05日

潜在意識を書き換えるには〇〇!

快晴.jpg




本日の書籍
井上裕之(2023)『RESET』きずな出版
RESET[リセット] 新しい自分を「再起動」する方法 (きずな出版) - 井上 裕之
RESET[リセット] 新しい自分を「再起動」する方法 (きずな出版) - 井上 裕之

本・書籍ランキング
本・書籍ランキング

本日の処方箋
潜在意識を書き換えるには……
本気になれる自分の課題に対し、常に最大を目指す!

なぜ?
・誰の未来にも平等に無限の可能性があるから。
・本気で実現したいことを突き詰めるべきだから。
・上限を決めるべきではないから。

どうやって?
・身体的にも精神的にも100%の努力をする。
・与えられたものに注目する。
・変えられるものだけに集中する。

+α
「最後だとわかっていたなら」
作・ノーマ コーネット マレック
訳・佐川 睦

あなたが眠りにつくのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは もっとちゃんとカバーをかけて
神様にその魂を守ってくださるように
祈っただろう

あなたがドアを出て行くのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは あなたを抱きしめて キスをして
そしてまたもう一度呼び寄せて
抱きしめただろう

あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが
最後だとわかっていたら
わたしは その一部始終をビデオにとって
毎日繰り返し見ただろう

あなたは言わなくても
分かってくれていたかもしれないけれど
最後だとわかっていたら
一言だけでもいい・・・「あなたを愛してる」と
わたしは 伝えただろう

たしかにいつも明日はやってくる
でももしそれがわたしの勘違いで
今日で全てが終わるのだとしたら、
わたしは 今日
どんなにあなたを愛しているか 伝えたい

そして わたしたちは 忘れないようにしたい

若い人にも 年老いた人にも
明日は誰にも約束されていないのだということを
愛する人を抱きしめられるのは
今日が最後になるかもしれないことを

明日が来るのを待っているなら
今日でもいいはず
もし明日が来ないとしたら
あなたは今日を後悔するだろうから

微笑みや 抱擁や キスをするための
ほんのちょっとの時間を
どうして惜しんだのかと
忙しさを理由に
その人の最後の願いとなってしまったことを
どうして してあげられなかったのかと

だから 今日
あなたの大切な人たちを
しっかりと抱きしめよう
そして その人を愛していること
いつでも
いつまでも 大切な存在だということを
そっと伝えよう

「ごめんね」や「許してね」や
「ありがとう」や「気にしないで」を
伝える時を持とう そうすれば
もし明日が来ないとしても
あなたは今日を後悔しないだろうから






人を幸せにするためインプットする。
つながりを求めてアウトプットする。
“Want”ではなく“How”を考える。
posted by 月 at 06:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月03日

思い通りの人生を送るには〇〇。

ゴール②.jpg




本日の書籍
星渉(2023)『神時間力』飛鳥新社
神時間力 - 星渉
神時間力 - 星渉

本・書籍ランキング
本・書籍ランキング

本日の処方箋
思い通りの人生を送るには……
時間=人生の投資資金!目的へ「いつやるか」を決める。

なぜ?
・人生の時間は自分の命の残り時間だから。
・ゴール(得たい結果)の設定が大切だから。
・優先順位の設定が大切だから。

どうやって?
・使いたい時間を事前に確保する。
・「今、どこを目指している?」を常に考える。
・締め切りではなく「いつやるか」を決める。

+α
星先生の書籍からはいつも元気をもらっています。今回も「自分のものさしで自分の幸せを決める。」「自分に正直な人生を生きる。」というメッセージに元気と勇気をもらいました。実は今、ちょうど私は目指すべき目標を見失っている状況なのですが、改めて「目標がない=自分の知っている範囲にはない」という考え方に触れ、「もっと、経験、読書、出会いを増やそう!」とモチベーションが上がりました。このタイミングでこの本に出会うのは運命だと感じます。






人を幸せにするためインプットする。
つながりを求めてアウトプットする。
“Want”ではなく“How”を考える。
posted by 月 at 07:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月02日

森先生の教育論とは〇〇。

黒板②.jpg




本日の書籍
森信三(2023)『続・修身教授録』致知出版社
続・修身教授録 - 森 信三
続・修身教授録 - 森 信三

本・書籍ランキング
本・書籍ランキング

本日の処方箋
森先生の教育論とは……
人生二度なし!志を立て、師の教えを黙って実践。

なぜ?
・子どもたちを通じて多くの人々の想いを実現する必要があるから。
・相手の心に火をつけるには自分が燃えている必要があるから。
・人に知られず努力すべきだから。

どうやって?
・明確な教育方針を持つ。
・仕事は必ず一気に仕上げる。
・直接言えないことは陰で言わない。

+α
こういう古典的名著に触れると、教育はまさに温故知新であると痛感します。現代にも通用するマインドをたくさん手に入れることができました。「師」を見つけることの重要性が書かれていましたが、こうして今は亡き先生方からも学ぶことができ、さらには今まで手が届かなかった世界の先生方ともインターネットを通じて交流できる時代です。自分の中の「志」次第で可能性は広がることを再認識しました。






人を幸せにするためインプットする。
つながりを求めてアウトプットする。
“Want”ではなく“How”を考える。

posted by 月 at 07:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする