2024年04月15日

生き方の幅を広げるには〇〇。

着物.jpg




本日の書籍
喜多川泰(2023)『おあとがよろしいようで』幻冬舎
おあとがよろしいようで (幻冬舎単行本) - 喜多川泰
おあとがよろしいようで (幻冬舎単行本) - 喜多川泰

本・書籍ランキング
本・書籍ランキング

本日の処方箋
生き方の幅を広げるには……
脳に広い世界を見せ、自己基準で判断しない。

なぜ?
・人は出会ったものでできているから。
・人は目や耳からの情報だけで全てを判断しているから。
・人も自分も完璧である必要はないから。

どうやって?
・楽しむために予習する。
・数多くの経験をする。
・人にも自分にも完璧を求めない。

+α
引き続き小説です。ただ、喜多川さんの小説は小説というより自己啓発書。どの作品からも多くの学びを得ることができます。「毎日がつまらないという人は予習(準備)が足りない。明日が楽しみになるくらい予習すれば毎日が楽しくなる。」という考え方に、なるほど、と感心しました。明日が楽しみになるような準備をして、たくさんの土地を訪れ、たくさんの人と出会い、たくさんの本を読みたいと思います。






人を幸せにするためインプットする。
つながりを求めてアウトプットする。
“Want”ではなく“How”を考える。
posted by 月 at 06:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。